Instagram
Img_bd61448a7ea0d007ae637601732916e120cfaa85
本日搬入を終え、明日からは、木工作家 小林達也さんの初個展がいよいよ始まります。京都市伏見区にて「小林作右衛門木工舎」という屋号で、2011年12月から作家活動を開始し、クラフトフェアまつもとなど各地のイベントですでに活躍されている小林達也さん。今回は、オイルや漆で仕上げた定番人気の豆皿や器類、小さな家具も届きました。日々の暮らしに、楽しさと憩いの空気をもたらしてくれる木の器や道具たちをご覧にぜひお越しください。詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_2af26c6899e35f01b2398476c1962bbae973fb17
Img_4759858398a2dd293f9ec058fa637107741bf483
11月は、明日の4日(日)に毎月恒例「さざなみベーカリーさんのパン店頭マーケット」を行います。テーマは「スープに合うパン」ということでシンプルかつ味わい深いパンのほか、食後のデザートまで加えたメニューが揃います。詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_56e87d57367ec4efd03d7bf49b8e82abc518006e
Img_605d73884ff7d5a3c890a3981f49e8933de210f6
漆やオイルで仕上げた、てのひらサイズの小さな豆皿で人気の木工作家 小林達也さんの初個展がいよいよスタートしました。千鳥や松、だるまやひょうたんなど日本古来の紋様からとったデザインの器が、小さいものから大きなものまで並んでいます。一つからでもオーダーを受けてくれるということで、気に入ったものでお色違いなどがほしい時など、お気軽にご注文頂くこともできるのが嬉しいところ。詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_da9b036a53dd616bba123716447862d99481728c
Img_ba30b4084bd4d0030b6016e4ea0563fa5b4838bd
Img_3588624652e36a4827d105fe6b9e87dad80e1475
「小林達也 木工展」も本日二日目を迎えました。そしてもう一つは「さざなみベーカリーさんのスープに合うパン店頭マーケット」を本日限定で開催しています。小林さんの方は漆仕上げの器をまた新たに追加してくださっています。さざなみさんのパンは、シンプルで食事にあわせやすいパンが並んでいます。詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_e8c9afc8905b8ff30c585d43c930678599e1aefe
Img_edf2290eb421a1c99992f7264840ce8fbc9c3ec3
Img_87c22e4b1af73afb85dd7c9c1f71aa6c1a4e3f05
テノナル工藝百職にて、木工作家の小林達也さんの初個展が現在11日(日)まで開催中。10日(土)、11日(日)に、小林さん在廊予定です。作品制作などについてより詳しいお話も、ご本人から聞ける貴重な機会。皆さん、ぜひお越しください。個展前半などの様子はこちらから→ (Click!)  (Click!) 
Img_7e875b02e4c5d60c28089c541217c3573dc4c48b
Img_ae155caa6e0a1eeac3b1454abe6fa98335581ec6
Img_f9e22ec78eecf60374d63b0f0c5305509b841689
木工作家 小林達也さんの個展が無事終了いたしました。足元の悪いお天気が続きましたが、ご来店くださったすべてのお客様に心より感謝いたします。ゆったりとした美しさと、楽しげな空気を日々の暮らしの中に運んでくれる小林さんの木と漆の器たちを、これからもどうか可愛がってください。
会期中の様子など、詳しくはこちらから→ (Click!) 、http://kougei100.exblog.jp/18153142/、 (Click!) 、http://kougei100.exblog.jp/18156877/
※出展されたお品につきましては、わずかですが置かせて頂く予定です。一点物につき売切の場合はご了承ください。
※イベントなどの都合により店頭から下げている場合もございますので、お気軽にお尋ねください。
※ご注文、お取り寄せなどもお伺いしますので、まずはお気軽にお尋ねください。
Img_fbbaee49463c1e7cc04042f5b848de2913ee7eeb
Img_0ae22d480b6ce5c70676e4d859a364ffe66b1ec1
Img_88947a461907ea4283015b62ed5169b879dc0281
今日は、明日から始まる二人展の搬入・ディスプレイなどの準備の日。気の合う二人の作り手さんの、楽しそうな準備が印象的でした。坂田焼菓子店さんの焼菓子も届いていますよ。明日が待ち遠しいですね。詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_cd45cf48e9bfb9533e695c8f8056522fa7829cfd
Img_613e46900f47780e1425e7eb5dc892d514d89dfb
Img_5548c2446661fe94ad13e8733a80a81e2109b609
本日より「森谷和輝・小塚晋哉 二人展」が始まりました。あいにくの雨模様でしたが、朝早くからお越しくださったお客様、ありがとうございました。坂田焼菓子店さんの冬の焼菓子販売も、皆さまにたくさんお買い上げ頂き、心より感謝します。
展示の方は、それぞれの作家さんの新作や、二人展ならではのコラボものが特別アイテムとして並んでいますよ。引き続きどうぞお楽しみくださいね。初日の模様など詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_8a3b4fde8d3e325dc0fd3581c11496d9d156e9c5
Img_86b0d280615d5f5c476caca7ef36991303281ab7
Img_aef435bee93f579a7bcb4ea2aad4e781de4cc4f9
ガラス造形の森谷和輝さん、木工作家の小塚晋哉さんの個展もいよいよ後半です。23日(金)、24日(土)は小塚さんが在廊、最終日の25日(日)はお二方とも在廊していらっしゃいますよ。皆さまのお越しを心よりお待ちしています。今までの様子はこちら→
18日の記事 (Click!) 
19日の記事 (Click!) 
20日の記事 (Click!) 
22日の記事 (Click!) 
23日の記事 (Click!) 
24日の記事 (Click!) 
Img_054b7ef5f6b910c4895309f97bb6f2c3f866ab8a
Img_acfdc3e24cadaf46583783f10519598bf4f4f829
Img_d719220f1ee4ffc32fde328c3c878b0d34188acb
ありがとうございました。ワークショップ「木でデザートスプーンを作る(プリンつき)」二日間の開催とも無事終了いたしました。
自分の手で彫る、自分のためのデザートスプーン。はじめは思う通りには彫れなくても、少しずつ自分の形ができるようになっていった時の嬉しさは格別です。北白川の「キュイ・ドールMiwa」さんのプリンも大好評でした。
制作風景の詳しくはこちら→
23日開催のもよう (Click!) 
24日開催のもよう (Click!) 


Img_67c318348083d2e5c16c47cbc1c3d7e39489b250
Img_6a4e5fd6b898e6a87f51daf0d79fa6d17a4eb363
Img_04a1c847b14e57d90fec7811ab481a8d834d4078
ガラス造形 森谷和輝さんと、木工作家 小塚晋哉さんの二人展が無事終了いたしました。寒さもだんだんと厳しくなっていく中、たくさんの方がお越しくださいました。ご来店くださったすべてのお客様に心より感謝いたします。最終日の様子など詳しくはこちら→ (Click!) 
※出展されたお品につきましては、わずかですが取り扱って参ります。売切の場合はご了承ください。
※イベントなどの都合により店頭から下げている場合もございますので、お気軽にお尋ねください。
※ご注文、お取り寄せなどもお伺いしますので、まずはお気軽にお尋ねください。
Img_b83c522d72501896edfc198b00674f078915e6ff
Img_45a2ee89101fab05ce1551530a01f051bd57427b
Img_4ee222d025ac842be4547673b7746a4a224f0837
森谷・小塚展を終え、本日から店内は常設の展示になっています。木や竹のカトラリー、温かいお茶頂くための茶器、冬に映える透明感のあるアクセサリーなど、寒さ深まる季節の家と暮らし、装いを楽しくする品々を並べています。
年末までこれから常設の展示が続きます。ゆっくりとお買い物とのんびりしたひとときをお楽しみください。
◎12月のカレンダーをアップしました→ (Click!) 
◎ブログはこちら→ (Click!) 
Img_6ed898e186878c6725021090fe8ac7e9cb90b629
Img_07a617e70fa0ee6a39c1f43a9448963c81ea6561
手前・灰瑠璃ゴブレット 5,300円
Img_c3bef7218add2dfbe025f58f53d7b99255edd934
  中央・灰淡青コップ/右・灰濃青コップ 各4,800円
今回入荷している、ガラス作家 波多野裕子さんよるコップは、ちょっとくびれたラインの新しい形のシリーズです。冬の煙った海のような青い色がエレガントで、それでいて適度な重みもあって倒れにくい工夫もある、普段使いにぴったりのコップ。詳しくはこちら→ (Click!)