Instagram
Img_6790c4efa4c1e36eacfef73bab369730
Img_01c996de674bf18a7c0ab909a8a2bf96
Img_7f466e9af97fb03fc26f75031e25e2cb
色絵陶器の工房いろ絵やさんによる個展「いろ絵やの器展」は、おかげ様で昨日無事終了いたしました。
最終日は工房いろ絵やさんこと黒宮大輔さん、愛さんご夫妻も在廊しての一日。
昼過ぎに最初のお客さまがいらしてからは、お一人お帰りになってはまた次のお客さまがいらして、というようなペースで、ゆっくりとすべてのお客さまと、いろ絵やさんのお二人がお話をしながらありがたいことに最後の時間を迎えることができました。
それもこれも、お二人が作る独特のうつわの魅力と、温かいお人柄があってこその素敵な最終日だったと思います。詳しくはこちら→ (Click!) 

※工房いろ絵やさんの器は基本的には常設しておりますが、本個展終了後はいろ絵やさんのベント出展などのご予定もあり、しばらくの間はお取り扱いはありません。
※早ければ11月中の入荷を検討しておりますので、ご注文などがございましたらまずはお気軽にお尋ねください。
Img_e819a67dfa510d478d887d423fd8ef66
Img_d514907ddd1fb80e5bf61b31da90dfda
毎月恒例のお楽しみ、坂田焼菓子店さんの焼菓子販売と、さざなみベーカリーさんのパン店頭マーケットの10月の予定です。
10/12(土)11:00〜 坂田焼菓子店さんの焼菓子販売
10/20(日)11:00~ さざなみベーカリーさんのパン店頭マーケット

メニューなど、詳しくはこちらをどうぞ→ (Click!) 
Img_f2914ed552096602967fc088b4ce0266
Img_0acf7a2b468d70ad81c8e30cebe5b32b
今日も空気はむしむしとしていますが、すぐ近くの京大病院の木々を見上げると、緑だった色がうっすらと赤みを帯び始めていることに気がつきました。
工房いろ絵やさんの展も終わり、百職は本日から常設のお品が並んでいます。
10月いっぱいは常設の品揃えで営業しますので、様々な作り手さんのお品物をご覧になってお買い物を楽しみたい方は、この常設の期間にご来店くださいませ。詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_2c5c63998d69aaab19142ab19a4bb901
Img_f477d0920b83daa12d127b111b04ddce
Img_d6bdc65c7c5e443e7b3d1ba4b3e1e810
新しい年のカレンダーの季節です。まだ紹介していませんでしたが、今年も「芹沢銈介 卓上カレンダー2014年度版」が入荷しています。百職でも、毎年お店のカウンターに飾って楽しんでおります。日本古来の型染と琉球の紅型を研究し、型絵染を完成された人間国宝の芹沢銈介氏の図案で昭和21年より約60年の間作り続けられてきた型染カレンダーの印刷普及版として作られているのがこの卓上サイズのもの。今年もおかげさまで人気ですので、気になる方はお早めに。詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_b55a5e6b688d05f5000f8310fcfcab38
三連休は晴れのお天気で始まりましたね。焼菓子販売、今日は11時より始まっています。
本日のお楽しみは、メープルウォルナッツスコーンです。メープル味のアイシングがとっても風味豊かで食欲をそそります。
お散歩がてら、ぜひぜひ覗いてくださいね。
Img_3a06b0723972520309886e3602f1751c
Img_cc73dcb3210cc4a1423886350b4454e3
Img_7b6d0d04822c6418a15aeedf7c41e66c
ご紹介がすっかり遅くなってしまいましたが、山口を拠点に、萩焼を中心に作陶されている陶芸家 永田美和子さんのカフェオレボウルとピッチャーが入荷しています。藁灰釉による柔らかでなめらかな肌合いの白い色は、春先の曇りの日に見るようなほのかな灰青色の空のような色と、冬の夜が明ける時の淡い淡い橙色を帯びたような色が入り混じっていて、独特の美しさのある白です。詳しくはこちらをどうぞ→ (Click!) 
Img_a42ccfc9bdbfbd9e8b137782e1d51838
Img_54339204f1e0696e24ba688f5de6f692
わらで編まれた鍋敷きは、今までにも新潟の佐渡のものを扱ってきたことがありましたが、今日ここでご紹介したいのは、京都で暮らす若い女性木工作家の川上ゆりさんが編んだわらの鍋敷きです。これから鍋物などが増える季節にはとってもお役立ちです。熱い鍋を載せるともちろん焦げてしまうこともありますが、化学繊維の鍋敷きのように溶けていやな匂いがすることはないので、小さいお子さんがいるご家庭でも安心してお使い頂けます。鍋の時期以外の普段は、やかんやフライパンを載せてもらっても良いのです。更に詳しい記事はこちら→ (Click!) 
諸事情により、開店時間変更と臨時休業があります。

10/18(金) 13時から開店

10/21(月) 臨時休業



お出かけの予定の中に、百職を入れてくださっていた方がいらっしゃいましたら本当に申し訳ありません。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。
Img_25e811fe21b59f1d4b843e8a9005977e
飯島たま個展「月ノ響 muffler&shawl」
2013/11/2(土)〜11(月)
11:00−18:00(最終日は17:00終了)
在廊予定日 11/2(土)、3(日)、4(月)

山梨在住の染織家 飯島たまさんに、
去年に引き続き二回目の個展を百職でして頂きます。
手で糸から紡ぎ、野山畑の草木で糸を染め、そして機を使い、
ゆっくりゆっくりと衣を織り上げていく飯島さん。
その織物にはいつも、手の温もりと季節の気配が色濃く宿っています。
今年は藍がよく育ったということで、
藍のものも含んだ、秋冬の新作巻きものいろいろが並ぶ予定です。

【speciality event】
ワークショップ「お茶で染める」(要予約)
①11/2(土)15時の回
②11/3(日)13時の回
参加費3,000円(材料費込)/定員各回2名様まで
所要時間 およそ2時間程度
持ち物 特にありません。※お洋服の汚れが気になる方はエプロンをご持参ください。

【ご予約方法】
お名前・ご連絡先・参加人数を添えて、
「手しごとの器・道具 テノナル工藝百職」まで、お電話またはE-mailにてお申し込みください。
※予約が満員になり次第、締め切らせて頂きます。
※予約後のキャンセルは準備の都合上お受けしかねます。

詳しい記事などはこちらをどうぞ→ (Click!) 

Img_d98bf7f9e0072ad3a7cdaa94bd907de3
今度の10/20の日曜日は、月に一度のパン販売を行う恒例の百職市。涼しくなるにつれて、秋の実りがだんだんと豊かになる季節ですね。今月のパンのテーマ「青空の下で食べたくなる秋野菜がおいしいパンや焼菓子」。当日販売する予定のメニューと写真をご紹介しています。詳しくはこちらから→ (Click!) 
Img_9285304752d5ea8e1fa4430e7a874d17
Img_dcffd2e9309ac24419f0617a1a15bdb8
Img_ce3e65e4af671dc5d39f48d38687ca2e
百職にもうつわの季節が到来しています。愛知で作陶されている陶芸家の石原ゆきえさんより普段づかいにぴったりの小鉢と、ギフトにもぴったりの小さな一輪差しが入荷しています。詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_65600e8891969fb8d79088afe108e928
Img_ca950ea0ac92510d4bbb5450f87b8558
Img_cfada7a224e0059a66e3ef33948507da
本日は久々にワークショップのお写真をご紹介です。来月11月に1歳の誕生日を迎えるお子さんのための記念のスプーンを、お父さんとお母さんで作ってあげたいということで、今回はベビースプーンを作るお手伝いさせて頂きました。詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_6577430d465164ee370609c397719096
秋野菜の焼きそばパン
Img_9f4cc0b04af6d98b7013d0a6de194df7
4種のきのこパン、マロンロール、洋梨ロール
Img_ecfab4d3f81a99544fbcab3be3bf5e49
ファインブロート(サーモンディップつき)
本日は10月のさざなみベーカリーさんパン販売の日です。あいにくの雨模様ですが、朝からお客さまがいらしてくださって本当にありがたいです。
これからお近くまでいらっしゃるご予定がありましたら、ぜひ覗いていってくださいね。
Img_2578c56e404c5cb333e266c8be0f56ac
Img_71f5385f1a68cdc4dd1b52f43a345de9
うつわの季節がやって来ている百職から、今日は益子の近藤康弘さんより届きました、人気のオーバル皿とどら鉢などの再入荷のお知らせです。詳しくはこちら→ (Click!) 
Img_8c6710b2032aa8ab1d0eea68b6e65f93
Img_083de02b554f70b81a586526e22b0f42
Img_e28e0c422fb9f233c673db27233b6039
先日の定休日、陶芸家 高木剛さんが奥様の瑞枝さんとご一緒に、注文の器を届けに久々に百職を訪れてくださいました。私自身、髙木さんの作る器の中ではとりわけ急須やティーポットが好きで、幸いにも、百職にいらっしゃるお客様も髙木さんの茶器を好んでくださる方が多く嬉しいことです。
というわけで、今回入荷してきたのも粉引の茶器が中心となっています。詳しくはこちら→ (Click!) 

Img_22221457f92c311c5340ca54c18fda7a
竹の鬼おろし小 1,260円
Img_c63e3e188db5fbedc01c058a14183a68
小さな手つきのざる 1,260円
Img_07b186e3c20091ad68b83fae8173b184
ひのきの蒸篭とアルマイト鍋セット 4,935円
温かいものが恋しくなる季節にぴったりのアイテムである、小さいサイズの鬼おろしと手つきのざる、蒸篭(せいろ)と小さな鍋セットが入荷しています。どれもこれも百職では定番ですが、ブログではまだ一度もご紹介したことがありませんでしたので、今回は載せています。詳しくはこちらの記事をどうぞ→ (Click!) 

Img_2fe380425fd65000ea868211173daeb4
Img_30b31908b85bcd958633057cb8a08d23
粉引蓋物 3,150円
Img_fe4a44531a38498317bbdcb41be5a768
刷毛目蓋物 3,150円
先日、茶器を届けてくださった髙木剛さんでしたが、こちらの蓋物もぜひ手に取って頂けると嬉しいです。塩や梅干を入れるのに丁度良いサイズです。つるりとした透明釉がかけられた粉引と、土の質感が温かい鉄釉と刷毛目の蓋物です。詳しくはこちらをどうぞ→ (Click!) 
Img_597e1ba5cfbdf14add1128e343df72ed
百職のホームページ上の「CALENDAR」ページの11月のイベントや、お休みの日などを載せたカレンダーを更新しております。
11/11までは飯島たまさんの個展、その後、展示替えやクラフトイベントへの出張などにより11日間ほどお休みを頂き、11/23からは企画展「冬のはじめの部屋」が始まります。お店の休業スケジュールが変動していますので、ご来店前は一度営業カレンダーをご覧の上、お越し頂けますと助かります。
Img_24708b11322018396545d3333eeff133
冬のはじめの部屋-心地良い質感の道具-
2013/11/23(土)〜12/9(月)
11:00−18:00 ※11/24(日)は12:00から営業します
◎準備のため11/21(木)、22(金)は休み
◎期間中は11/27(水)、12/4(水)が休み

叶谷真一郎/陶磁のお皿や鉢、マグカップなど
只木芳明/蓋のある木の入れ物やカップなど
tsuyu./鍋つかみやクロス、ティーコゼーなど
波多野裕子/パート・ド・ヴェールのガラスのランプシェードやコップなど

■ワークショップ 「冬の朝に楽しむ、コーヒー抽出講座&自分好みの味探し」(おみやげ付)
11/24(日)10:00~11:30
参加費4,200円(講座費・材料費込)/定員5名様まで
北山のスペシャルティコーヒー専門店サーカスコーヒーさんによる
コーヒー基礎知識のお話と美味しいドリップコーヒーの抽出デモンストレーションと体験、
自分好みの味を探す数種類のコーヒー飲み比べのワークショップ。
陶芸家 叶谷真一郎さんのカップ(おみやげ)に淹れて味わって頂きます。
もう一つのおみやげとしてサーカスコーヒーさんのコーヒー50g×2種類もお帰りの際にお渡しします。

【ご予約方法】
お名前・お電話番号・参加人数を添えて、「手しごとの器・道具 テノナル工藝百職」まで
お電話またはE-mailにてお申し込みください。
※おみやげのコーヒーをおみやげのコーヒーを「豆のまま」か「挽き」のどちらかでご用意しますので、
ご予約の際お伝えください。
※予約が満員になり次第、締め切らせて頂きます。
※予約後のキャンセルは準備の都合上お受けしかねます。
※メールでお申し込みの場合は、予約受付完了の確認メールが届き次第ご予約完了となりますのでご注意ください。