Instagram
Img_7f6bb799cd01a6231d1df3d3ce06c258
Img_93a3fe27b077d4c6122b779b7703a30e
Img_ae705c239d48a476c9fa64714a417cba
個展に並んでいるうつわたちをブログのほうで少しずつご紹介しています。
後半は鉢もの、食卓にアクセントを加えるうつわなど。
鉢ものは1点物がほとんどで、食卓にアクセントを加えてくれるようなうつわ類は今回とても人気で残りわずかです。
お時間ありましたらぜひぜひ実物を見に、お越しくださいね。

個展八日目にご紹介したうつわたち→ (Click!) 
個展九日目にご紹介したうつわたち→ (Click!) 
Img_b1c12e9cbfb008358e2b3925bf9d8f14
Img_ed3f6410cfd603433774a7f80895b2fe
Img_0a36e9ae2072aac365b7de2fbbd098c0
近藤康弘さんの個展会期中ですが、常設のつくり手さんからもお品物が届いています。
この辺りでいったんご紹介させて頂きますね。

いつもは古い生地などを使って布ものを作ってくださっているtsuyu.さんに、今年はちっちゃなリースを作って頂きました。

続きはこちらからどうぞ→ (Click!) 
Img_cdc8caf7aeaed80b5d1a0e64cecf60e7
来年2016年の素敵なカレンダーの入荷ご案内です。
茨城県守谷市でお花の会「tunagu」を主宰する、海保優希子さんのカレンダーです。
海保優希子さんは、ご自宅で催されているお花の会や様々なイベント会場やお店さんなどで行っているワークショップなどを通して、草花がある生活の魅力を伝える活動をされています。
このカレンダーは、海保さんご自身が撮影した、季節と暮らしに寄り添ってくれる花々が1月から12月まで、それぞれの姿で季節を伝えてくれています。
更に詳しくはこちらから→ (Click!) 

Img_2d52921474301a7e359b7e3fef2608fe
発売日からもう何日も過ぎてしまっていますが、百職を掲載頂いた本が発売しております。
ガイドブックで、まずは「京都うつわさんぽ 2015年改訂版」さま。
改訂版の制作を機に、新たに百職も入れて頂けることとなりました。お礼申し上げます。
そして月刊誌で「Leaf 2016年1月号」さま。
こちらには、現在開催中の近藤康弘さんの個展がイベント告知のページに載せて頂いております。
いつもお世話になっており本当にありがとうございます。

取り急ぎのご案内ですが、書店、コンビニエンスストアなどで見かけましたらぜひお手に取っていただければ嬉しいです。


京都うつわさんぽ 2015年改訂版
1,620円(税込)
光村推古書院

Leaf2016年1月号
500円(税込)
リーフ・パブリケーションズ

Img_dbaed54cb7ec8e5293c14fb88fce3150
Img_e6414e1fa24cbd6056fde179a24b7494
12月の日曜百職市
「さざなみベーカリーさんのパン店頭マーケット」
2015/12/13(日) テーマ:クリスマスの季節の手みやげパン
11時〜売切次第終了
場所:テノナル工藝百職店内にて
※準備状況により、開始が遅くなることもあります。ご了承ください。
※取置のご予約承ります。(こちらのパンの取置期間は販売当日内に限ります)


北大路で人気のパン屋さん「さざなみベーカリー」のパンを百職にて販売します。
12月は恒例の、クリスマスの季節の手みやげがテーマです。
クリスマスや年末年始のイベントごとや集まり、ご挨拶などと色々出歩くことも増える季節は
ちょっとした手みやげを持っていこうかなというシーンも多くなりますね。
気軽さとちょっと嬉しい特別感が漂う、凝ったルックスの美味しいパンや焼菓子メニューを
さざなみベーカリーさんに作っていただきます。


12月の山口県長門市からのお取り寄せ便「ユーカリとタイヨウさんの焼菓子販売」
12/19(土)11時より販売
場所:テノナル工藝百職店内にて
※売切次第終了となります
※お取置も承ります。入荷予定の詳細は店頭まで
※食品のため販売開始日より五日間以内に店頭までお受け取りにお見えください。


九州の小麦粉とできるだけオーガニックやフェアトレード素材で
食感を大切に作っている焼菓子。
vegan(乳・卵不使用)とbutter(卵不使用・乳使用)の二種類の焼菓子がございます。
※アレルギー対応はしていません

【販売予定メニュー】
・veganのクッキー(バター・卵・乳不使用)
・butterのクッキー(バター使用/卵・牛乳不使用)
Img_1eb978ee007107014a198e66a127ea01
今朝、大文字山を仰ぎ見ると、青い空を背に、常緑の木々や紅葉した木々が混ざり合いながらもこもこと形を作っていて、まるで山があたたかなコートを着込んでいるように見えました。
12月に入ってしばらく経ってしまい遅くなりましたが百職のホームページ上の「営業予定」ページに12月と1月のカレンダーを更新しています。
12月。近藤康弘さんの展示も明日で最終日を迎え、17時で閉店させて頂きます。
展示の入れ替えなどが終わりましたら、あとはいつもの常設の作家さんたちのお品物が店内に並びます。
1月は、9日(土)から営業開始です。のんびりですみません。
新しい年になりますが、百職はいつも通りのペースで常設の作家さん方のお品物やさざなみベーカリーさんのパン販売、ユーカリとタイヨウさんの焼菓子など、ベーシックな品揃えでお送りしていきたいと思います。
京都に帰省のご予定があるお客様は、ぜひお越し頂ければ嬉しいです。

猫の旅が我が家に来て3度目の冬がやって来ました。
ある日うっかり置きっ放しにして以来、冬の昼間、私のアラン編みのカーディガンの上に寝るのが彼のお気に入りです。
取り上げようとすると抗議するようにこちらを見上げるのですが、きっと本当は私の気のせいなんでしょう。わかっていながらもつい甘やかしてしまって、冬の間はカーディガンを置きっ放しにしておくのが習慣になってしまいました。
「ぬふふ。ちょろいぜ」と思われているのかも。


12月の営業予定→
1月の営業予定→
Img_4cd6147deb0c81fda12524cd6406346a
益子の陶芸家 近藤康弘さんによる個展が、昨日無事終了いたしました。
最終日は師走の空気が冷たく、うつわの数も少なくなっておりましたが、それでも足を運んでくださるお客様の皆さんに、最後のぎりぎりの時間までうつわを手に取って頂いて、本当に感謝しかありません。続きはこちらから→ (Click!) 
Img_bdeb7503bf5e65e1108bb3da7939c9d1
今度の日曜日は、月イチでお届けしている「さざなみベーカリーさんのパン店頭マーケット」の日です。
12月は恒例の、クリスマスの季節の手みやげがテーマです。
クリスマスや年末年始のイベントごとや集まり、ご挨拶などと色々出歩くことも増える季節はちょっとした手みやげを持っていこうかなというシーンも多くなりますね。
気軽さとちょっと嬉しい特別感が漂う、凝ったルックスの美味しいパンや焼菓子メニューをさざなみベーカリーさんに作っていただきます。
詳しいメニューはこちらからどうぞ→ (Click!) 
Img_82718d5218b705aa9edce69ff153d320
今年の9月に「胡桃の木のトレイづくりと白いお菓子を楽しむ会」というワークショップを行った時にも
お世話になりました、美味しい焼菓子をお作りになるkoto.さん。
このほど、そのkoto.さんの焼菓子を月に一度ほどのペースでお取扱いさせて頂けることとなりました。詳しくはこちらからどうぞ→ (Click!) 

Img_562b4f03160049b9e690bd0e6cbb6ad0
Img_1875fe9ccb584cbab815d13d08872b7b
展覧会が終わった後は、納品が毎日のように続いています。
お店にお品物を並べるだけでもう精一杯・・・。ブログに上げるのが追いつかず申し訳ありません・・・。
もう少しでやってくる新年にぴったりの、ハレの日にぜひ使いたいお椀、そして清清しい香りが気持ちよい檜のまな板をご案内。
続きはこちらからどうぞ→ (Click!) 
Img_1418a83fb0423d743cad016253dc134c
Img_d6a3382e806e21ad2411d17310d40273
こんにちは。
今日は京都の京北で暮らす、やきものの髙木剛さんが納品をしにいらしてくださいました。
山間部の京北には昨日、そして今日も雪がちらついていたとか。
百職がある市街のほうも今日は冷えました。アラジンストーブのそばにずっといられるくらいです。
さて、納品のご案内が続きます。
各地からかるかやや棕櫚のたわし、棕櫚はたき、細々とした竹の調理道具などが届いています。
続きはこちらからどうぞ→ (Click!) 
Img_faaaab701db3137b2477a68df525098b
こんばんは。
お知らせが遅くなってしまってすみません!
明日は、今年最後の山口県長門市からのお取り寄せ便「ユーカリとタイヨウ」さんの焼菓子販売です。
今回並ぶのは5種類です。
先日新登場した甘くないタイプでクラッカー感覚でつまめる「酒粕と黒胡椒」(vegan)のほか、クリスマス気分が漂う「キプフェル」(butter)が今回は新しく登場します。
ドイツなどではクリスマスの伝統焼菓子として親しまれ、かの有名なマリー・アントワネットも、この三日月形をした「キプフェル」をこよなく愛したと伝えられています。
ユーカリさんのキプフェルも、北海道のよつ葉発酵バターをたっぷり使い、ほろほろと口の中でほどけていく軽やかな口あたりです。
白い粉雪をかぶったような姿もチャーミングですね。

ようやく本格的な冬がやって来たなと感じるこの頃。
年末年始、親しい方へご挨拶する時のちょっとしたプチギフトとしてもおすすめですよ。


「ユーカリとタイヨウさんの焼菓子販売」
12/19(土)11時より販売
※売切次第終了となります
※お取置も承ります。メールもしくはお電話にてお気軽にお問合せください。
※賞味期限はvegan、butterともに1/1(金)までとなっています。

【menu】
・veganのクッキー(バター・卵・乳不使用 ※アレルギー対応はしていません)
ひまレーズン 一袋3本入り 
花蜜 一袋3枚入り
酒粕と黒胡椒 一袋6枚入り  

・butterのクッキー(バター使用/卵・牛乳不使用)
しかく穀物珈琲 一袋2個入り
キプフェル 一袋5個入り

※次回は1/23(土)11時より販売予定です
Img_8c50c62d77fb6140129314cb065dc29a
Img_b685db2e07b220091d09bc50ab5dc878
Img_8fbc6593cbe405fc0ba330a3b9313faa
ほっこりとする佇まいの木のうつわやカトラリー。冬の季節、食卓をあたたかな雰囲気にしてくれますね。
オイル仕上げのナチュラルな肌合いと、こっくりした色みが魅力の漆仕上げのものと、小塚晋哉さんの作品が少しずつですが入荷していますよ。
続きはこちらからどうぞ→ (Click!) 
Img_0f39cdf40bc014360cfd42dd2c7f3bc0
Img_2b08f62bbd1a045984215fbe8815c2a7
あっという間に12月も二十日が過ぎました。それでもう明日は冬至なのですね。
今日は雨のせいか、昨日までの寒さよりは少しましな気もしますがそれでも首もとには巻物。
飯島たまさんのメリノウールとショットランドウールを使った、少し厚手のマフラーをぐるぐると巻いて温めています。ショットランドウールの、このちょっと粗野な、ざっくりとした感じが気に入ってます。
さて、山梨の染織作家 飯島たまさんに今年の個展が終わりました後、お願いしていましたベーシックな色柄のウールマフラーが届きました。
続きはこちらからどうぞ→ (Click!) 
Img_d5af0d3b7c32079a670bbbae7d620f5b
鍋物が食卓に上がる機会も多いこの季節。
そんな鍋物の取り鉢に使いやすいサイズの浅小鉢を、剛さんにお願いしました。
焼成の際にうつわを重ねた跡が、内側についており、よく骨董のうつわにもこのような跡が見られます。趣ある景色のひとつとして、選ぶ際の一つの目安にしてくださいね。
続きはこちらからどうぞ→ (Click!) 
Img_0d8cdf9272962670a54fcf0a87c5bbd4
Img_fa0724979ccb24b80f44670186ca6282
あっという間にクリスマスイブ。
サンタクロースがプレゼントを配りに来るのは今晩です。
プレゼントが入るくらいの、毛糸編みの大きなあの靴下が毎年無性にほしくなりますが、クリスマスプレゼントに特に何がほしいか考えても、そんなにあれこれ思い浮かばなくなってきました。
これは年のせいでしょうか?
いつも来てくださるお客様とお会いできることと、家族と猫が幸せそうにしていることが、自分にとってのクリスマスプレゼントかもしれません。
さてさて、クリスマスまでになんとか間に合うようにと、多治見の陶芸家・平野日奈子さんが注文していたお品を完成させて送ってくださいました。
続きはこちらからどうぞ→ (Click!) 
Img_6c04e29151b94d92c8065a2ee819237b
Img_a949c1b2d6fb1660eed4756472508a1c
こんばんは。
クリスマスから新年の準備へ。
そんな年末の忙しい中、わざわざ遠方から足をお運びくださるお客様の皆さまには本当に感謝です。
忙しいとは思いますがなんとなくふわふわとした浮き立つような空気も感じられて、皆さん、楽しそうに店内のお品をご覧くださっています。
イタリアと東京を行き来して、やきものを制作する齋藤有希子さんからは、今回阿蘇の登窯で焼いた、和洋折衷な雰囲気をまとったうつわや食卓の道具たちが届いています。
続きはこちらから→ (Click!) 
Img_b70022d0392cc957c8e3be7f5371cc95
Img_d7b5d4524b67aa2591aa91790f9a6d2c
1月の日曜百職市
「さざなみベーカリーさんのパン店頭マーケット」
2016/1/10(日) テーマ:とろりとろけるチーズが美味な冬のパンなど
11時〜売切次第終了
場所:テノナル工藝百職店内にて
※準備状況により、開始が遅くなることもあります。ご了承ください。
※お取置のご予約を、お電話やメールで承ります。(こちらのパンの取置期間は販売当日内に限ります)


北大路で人気のパン屋さん「さざなみベーカリー」のパンを百職にて販売します。
新年が明けた1月は、とろーりとろけるチーズがテーマ。
寒さがどんどんと厳しくなってくるこの季節、パンもあたためて頂くことが自然と増えますね。
身体も心もほんわりあたたかになって頂けるように、
いろいろなチーズを楽しめる、ほっこり温めて頂いて美味しいパンをメインにしたメニューを
さざなみベーカリーさんに作っていただきます。


1月の山口県長門市からのお取り寄せ便「ユーカリとタイヨウさんの焼菓子販売」
1/23(土)11時より販売
場所:テノナル工藝百職店内にて
※売切次第終了となります
※お取置も承ります。入荷予定の詳細は店頭まで
※食品のため販売開始日より五日間以内に店頭までお受け取りにお見えください。


九州の小麦粉とできるだけオーガニックやフェアトレード素材で
食感を大切に作っている焼菓子。
vegan(乳・卵不使用)とbutter(卵不使用・乳使用)の二種類の焼菓子がございます。
※アレルギー対応はしていません

【販売予定メニュー】
・veganのクッキー(バター・卵・乳不使用)
・butterのクッキー(バター使用/卵・牛乳不使用)
Img_0963644e504baac57779f254f183b489
毎月恒例、さざなみベーカリーさんのパン店頭販売。
来年ももちろん月一回のペースで行いますよ。
新年最初の次回は、1/10(日)の11時からとなっています。
まだお正月気分も残っている時期。寒さがどんどんと厳しくなってくる季節、パンもあたためて頂くことが自然と増えますね。身体も心もほんわりあたたかになって頂けるように、チーズを使った、いろいろなお味を楽しめる、ほっこり温めて頂いて美味しいパンをメインにしたメニューをさざなみベーカリーさんに作っていただきます。
詳しくはこちらをどうぞ→ (Click!) 
Img_6d420913d9fad224a08edb182d4aba8f
こんばんは。12月27日。
百職も、本日は今年最後の営業日となりました。
気持ち的にはそろそろ家のお正月支度をしたいので黒豆を煮ておきたい頃なのですが、今年の営業を終えた後、まだ明日以降も仕事が残っており、遅い年賀状を書いたり、今年の締め作業などが明日から待っています。
そうして年が暮れていくのだな・・・。
このところ、新しく届いた器類のご紹介をしておりましたが、竹の編組細工もちょこちょこと入ってきておりました。
この時期お店を覗きに来てくださったお客様には見て頂けたものもあるのですが、なかなかブログではご紹介しきれなくて申し訳ありません。
一部のお品物だけですがご紹介しておきますので、よろしければ年明けなどにぜひご覧になりにいらしてくださいね。
続きはこちらからどうぞ→ (Click!)