Instagram

◇十一月の催し

Img_93b3a52daef0e9e4b7918aa2f9b65486
Img_e628319321b4cce43fe6101fe5abe797
石原ゆきえ 松本美弥子 二人展「明窓半月、冬の夜」
2018/11/23(金・祝)-12/2(日)
11:00-17:00


◎作家在廊日 石原、松本ともに11/23(金・祝)
※展示期間中は11/28(水)のみお休み
※11/19(月)-22(木)は展示準備のためお休み
※展示片付けのため12/3(月)-7(金)はお休み


石原ゆきえさんと松本美弥子さん。
初めてお会いした2012年、早春の静岡のクラフトフェアのブースを
お二人でシェアしていました。
石原さんは陶器。松本さんは磁器。
それぞれに異なる素材の表情ながらも、お二人の作品は、時に重なり、
時に寄り添うようにしながら、
心地良く静かな二重奏の音色にも似た空気を、その場所で作っていました。
ふだんからも親しくされながらも、今回の二人展のお声掛けをさせてもらった際
「今までこの二人で展示をする機会はなかったです」
という意外な答えが返ってきました。

あの日二人にお会いしたのは春でしたが、今回の舞台は冬です。
そしてもう一つイメージしたのは、静かで柔らかな笑みを浮かべるようにして、
ほのかにあたたかな光差す空の月。
「冬の夜」と「月」をテーマに、今回石原さんと松本さんに展示をお願いしました。

冬の夜、半月が照らす明るい窓辺。
そこで何をしているでしょう?
穏やかに食事を愉しんでいるでしょうか。
それとも静かに本を読んでいるいるでしょうか。
手紙を書いているでしょうか。
こつこつと仕事にいそしんでいるでしょうか。
ただただ夜半の月を眺めながらぼんやりしているでしょうか。

いろいろな時間を過ごす人たちのかたわらに静かにそっと在るような、
うつわだったり道具だったり何がしかだったり。
用途があるものやなんとなく存在するようなものまで。
猫のように大きな伸びをする瞬間のあの気持ちよさを、
お二人の作品が並んだときにはきっと感じてもらえると思います。
冬のはじまりの頃、
穏やかな時間の中でどうかのんびりと愉しみながらお手に取ってくださいね。

■当店は通販不可とさせて頂いています

誠に申し訳ありませんが当店は基本的には通販不可とさせて頂いております。
入荷した商品は店頭販売のみとしております。

当店まで中々足を運ぶことが難しいというお客様には大変心苦しく本当に申し訳ありませんが、手仕事のうつわや道具ということで入荷数がかなり限られております。
実際にお手に取ってお選び頂けるお客様を優先してお品をご用意するのが、今出来る精一杯となっております。
どうかその点ご理解頂けますよう謹んでお願い申し上げます。

※一部の受注作品につきましては、お振込払い/配送での対応をさせて頂いております。

■テノナル工藝百職の定休日変更のお知らせ

いつもテノナル工藝百職へお運びくださる皆さま、本当にありがとうございます。
さて、大変勝手ながら、平成29年6月1日より、次のとおりに定休日を変更させて頂きます。

【変更後の定休日】火・水・木

なお、展覧会期間中につきましては基本的には水曜休廊となります。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解頂けますようよろしくお願い致します。
今後とも愛されるお店となれるよう誠心誠意努めて参ります。


平成29年5月
手しごとの器・道具 テノナル工藝百職